HOME > 会社情報 > 会社の沿革

会社の沿革

1953年  設立 自動車業界の発展と共に、製造技術の向上に取り組む
1953年 5月 豊橋市花田町に株式会社協栄製作所設立、資本金160万円
日本電装株式会社(現株式会社デンソー)の自動車部品の生産開始
1957年 12月 豊川市西桜木町に移転。

1960年 ~ 部品多様化に伴い、自動プレス等の最新設備で合理化を推進
1960年 3月 企業合理化優良工場として、愛知県知事より表彰を受ける。
1961年 11月 経営合理化により、中小企業庁より表彰を受ける。

1970年 ~ ウォッシャノズル、ワイパーブラケットのアッセンブリを手掛ける
1974年 1月 金型工場および組付工場を竣工。
1979年 2月 アスモ株式会社と取引開始。

1980年 ~ 生産技術力向上による省人化推進。コンピュータ導入・生産管理システム構築
1982年 1月 TIE活動推進、本社新社屋竣工
1988年 12月 日本電装品質管理賞受賞

1990年 ~ デンソーグループ会社化
1991年 5月 組付工場・資材倉庫・社内食堂竣工
1996年 10月 株式会社デンソー100%出資のグループ会社となる
1998年 8月 豊川市内に第1工場稼働
1998年 10月 株式会社デンソープレアスに社名変更

2000年 ~ ISO認証取得、新技術開発生産拡大
2001年 7月 愛知労働局より「安全進歩賞」受賞
2002年 10月 ISO14001認証取得
2004年 3月 ISO9001認証取得
2004年 6月 宝飯郡音羽町(現豊川市)にて第2工場稼働
積層コアカシメターミナル技術を開発し、生産開始する
2005年 7月 愛知県産業安全衛生大会にて「安全優良賞」受賞
2005年 10月 本社工場「無災害記録1種390万時間」達成
2006年 6月 「デンソー社長賞特別賞」を受賞
2006年 10月 本社金型工場竣工
2007年 4月 日本塑性加工学会東海支部「技術賞」受賞

2010年 ~ 工場集約、新時代に向けた体制整備
2010年 2月 平成21年度愛知ブランド企業認定
2012年 11月 第1工場を閉鎖し、萩工場へ集約 
2014年 8月 萩工場隣接地に本社社屋を建設し、本社登記を変更 
2015年 5月 桜木工場を閉鎖し、本社工場に集約
 
© Copyright DENSOPREAS Corp. All Rights Reserved.